日常的見聞録。



<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
モスクワ本。
Moscow Books.

モスクワ本到着。
18cmスクエア。
厚手のマット紙で200ページ超。
小ぶりで分厚くてかわいい。

一ヶ月後には、
ハノイ本、イスタンブル本、ネパール本、チェコ本も到着。
すべて18cmスクエアなので
5冊揃うとかわいさ倍増。


手に取りやすいサイズではあるけど
これだけ厚いとページがめくりにくい。

これを元に多少の手直しをして
今度は30cmスクエアで発注予定。

色はモニターで見てるのと遜色なし。
昔の印刷はなんであんなに色が合わなかったり
転んだりしてたんやろ?

モスクワ本の内容はコチラ
写真日記 : comments(0) : posted by KANEKO RYO
65:24。
65:24

65:24

GFXのセンサーは4:3やけど、
クロップする形で3:2とか5:4とかいろんな比率で撮れる。

比率変えたいときは
後でトリミングでいいと思ってたので
常に4:3で撮ってたけど、
初めて65:24で撮ってみたら案外面白いね。

RAWは4:3で記録されてるけどね。

GR3は1:1で撮ったらRAWも1:1で驚いた。
写真日記 : comments(0) : posted by KANEKO RYO
白鹿。


2020.2.1 Kyoto.

幼稚園の頃、
一升瓶の蓋を集めるのが流行ってて
幼稚園が終わると
毎日ダッシュで酒屋さんに駆け込んで
蓋を貰ってた。

その頃から思ってたけど、
やっぱり白鹿はカッコええわ。
写真日記 : comments(0) : posted by KANEKO RYO
トリミング。


トリミングの妙と恐。
写真に限らず凡ゆる情報がトリミングされてるという前提で、
その周囲まで慮りたい今日この頃。
写真日記 : comments(0) : posted by KANEKO RYO
Happy new year 2020





無事にモスクワに着き、
無事に広島に戻ってきました。

極寒の地と思っていたモスクワは
それほど寒くはなく
気温も以前行ったプラハの方が低いくらい。
iPhoneが動かなくなったり
バッテリーが極端に早く消耗することもなく
満員の電車では汗ばむくらい。

雪に覆われたプラハや
チェスキー・クロムロフが綺麗だっただけに
今回も雪景色を楽しみにしてましたが
ありつけたのは一日だけ。

文字通り粉のような雪が風に舞う様は、
広島市内ではまず目にしない光景でした。


明日から写真をPCに取り込み予定。
モスクワ写真日記 : comments(0) : posted by KANEKO RYO
: 1/613 : >>