日常的見聞録。



<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ほぼ室内犬。
shin-nyo-do.

Life goes on.

Life goes on.

Life goes on.

Life goes on.

Life goes on.

本来、外で飼っていたはずのマロ。
玄関外に小屋はあるものの
ほとんどの時間を室内で過ごす。
夜も寒いので室内で寝る。
すっかり室内犬。

真如堂から吉田山をのぼり、
今出川から哲学の道をぐるっと回る散歩でグッタリ。

まだ若いのに。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
京都にて。

金曜の夜、新幹線で京都へ帰る。
指定席を取ろうとすると、全て埋まっているので
ああ、連休か。と思う。


発車の30分くらい前から1号車の乗り口に並ぶ。
名古屋止まりの電車だったからか
なんとか席を確保。
通路は座れない人で溢れる。


京都に着くと、曇りながらも月が見える。
中秋の名月。
多少、雲がある方が風流というもの。


今回の帰省は祖父の一周忌。
お寺さんでお経を上げてもらう。
ここの若い和尚さんは良い人なんやけど、
字が下手っぴなのが残念。
1歳半の娘さんがごっつ人懐こかった、


絨毯よりもひんやりとした床を選ぶマロ。
呼んでも来るときと来ないときがある。
白と黒なので露出に悩む。


夜の哲学の道。
深夜のようやけどまだ22時頃。
砂利を踏む足音が響く。
アンテナの上のうっすら明るいのは
雲に隠れたお月さん。


ほなまたねー。と言いたくなさそうなマロ。
見送りご苦労。


帰りがけに四条で木村伊兵衛展を観る。
賞の名前でしか知らんかったからね。
昭和初期から中期の日本各地の日常の記録。
ハノイの旧市街を少し彷彿させた。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
犬と桜。
Happy Spring!

Happy Spring!

哲学の道の南端。
柵の間から顔を出して空を仰ぐ。

一瞬、柵から顔が抜けなくて
焦るも無事生還。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
犬歯の行方。
Life goes on.

この土日、京都に帰っておりました。

桜の満開にはまったく間に合わず、
桜色の絨毯にも一足遅かった京都ですが、
観光客は春の行楽を
楽しんでおりましたよ。

うちのマロさん(3歳・♂)は相変わらず元気が有り余り、
強力に骨ガムを噛んだのかどうか、
犬歯の先っちょがちょっと折れてはりました。

京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
岡崎散策。
Kyoto, Okazaki.

Kyoto, Okazaki.

Kyoto, Okazaki.

京都駅から徒歩で。

途中、リッツカールトンのピエール・エルメに寄ると
たまたま2周年のイベントでエルメ本人が来てるとのことで
たまたま館内を歩いているところに遭遇して握手。
食いしん坊な感じのおじさんでした。

その後は近代美術館へ。
「写真の〈原点〉再考―ヘンリー・F・トルボット『自然の鉛筆』から」
志村ふくみ ―母衣(ぼろ)への回帰―

その後、ロームシアター京都にある蔦谷書店をちょっと覗いたものの
本屋に似つかわしくない人混みで軽く一周しただけで退散。

もう数ヶ月したら落ち着くかね。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
出迎えの一場面。
Sitting dog.

一見、賢そうなおすわりスタイルから、

Dancing dog.

歓喜の乱舞。

食べ物をもらうまで終わりません。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
散歩。
Life goes on.

Life goes on.

雨の上がった日曜日。
おつかいを兼ねて散歩。

哲学の道をずーっと南に向かう予定が
思いの外、人が多いので鹿ヶ谷通りを南に。

以前は、まともに歩くのも難しいほど
靴やズボンを噛んでましたが
ずいぶん普通に歩けるようになりました。

家の外では比較的いい子。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
紅葉チラ見。
Life goes on.

この土日、京都に帰ってましたが、
天気が悪かったのと
用事があったのとで、
結局犬の散歩くらいしか行けず。
公園の銀杏を見上げて
おお黄色いなぁ程度には秋に触れてきました。

あと、銀杏食べました。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
お婆はんの三十三回忌。
Life goes on.

Life goes on.

Life goes on.

ながいね、33年。

当時僕は7歳になるちょっと手前。
つまりもうすぐ40ですわ。

そら平成も27年なりますわ。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
朝の鴨川。
Life goes on.

Life goes on.

Life goes on.

鴨川には鴨がいます。

鷺もいます。

おじさんもいます。
京都 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by KANEKO RYO
: 1/5 : >>